2016年02月17日

「自己負担」導入に反対するビラ

「自己負担」導入に反対するビラ第1弾を作りました。

すすめる会ビラ2016年2月.jpg
posted by すすめる会 at 16:37| Comment(0) | ダウンロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

中3まで通院無料化実現、自己負担導入反対の要望書

福岡市長
 島宗一郎様
2016年2月8日
中学3年まで医療費無料化をすすめる会
代 表 檜和田葉子


中学3年までの通院費無料化を早期に実現し、
「自己負担」の導入をしないよう求める要望書


先日、「福岡市は、未就学児までとしている子どもの通院医療費助成について、10月から小学6年まで対象を広げる方針を固めた。… 現在は未就学児の通院医療費は無料だが、対象拡大に伴い、上限を設定して一部自己負担を求める。3歳以上の未就学児は1人当たり月額600円、小学生は同1200円が上限」(西日本新聞1月13日)と報道されました。

「小学6年まで」へと拡充されることは一歩前進ですが、一方で、これまでなかった「自己負担」が導入されることに私たちは反対します。「お金がなくて病院にかかれない」という子どもを救うには「無料」でなければならないからです。しかも、3歳以上就学前の子どもの窓口負担をゼロから「有料化」するというのは、子育て家庭に新たな出費を強いるもので、到底納得できません。この年代の子ども達は、まだ体が小さく体力も十分ではないため、病気や怪我をすることがよくあります。このため通院する機会はとても多く、受診することで子どもの健康や命が守られ、親は安心して子育てが出来るのです。

高島市長は選挙公約で「子育てしやすい街づくり」を掲げ、議会でも「子育て支援の充実」と繰り返し述べられており、制度改悪である自己負担の導入は明白な「公約違反」になります。

財政負担が理由とされていますが、「子どもの貧困」「貧困の連鎖」が大きな社会問題となるなか、子ども医療費無料化を自己負担なしで拡充するために予算を確保することこそ、いま市長がやらなければならない最優先課題です。

したがいまして、私たちは高島市長に対し、以下の事項を要望いたします。

中学3年までの通院費無料化を早期に実現するとともに、制度の拡充にあたっては、「自己負担」(窓口負担)を導入しないでください。

なお、ご多忙のところ恐縮ですが、2月17日までに御回答を文書にていただきますようお願い申し上げます。


P1110081.JPG

posted by すすめる会 at 22:00| Comment(0) | 活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

福岡市の新年度方針 通院小6まで 自己負担導入

福岡市が通院費助成の対象を小6まで広げる一方で、自己負担を導入すると、今日の新聞に載りました。


(以下引用)
=============================
福岡市、小6まで通院費助成へ 上限設け一部負担も

 福岡市は、未就学児までとしている子どもの通院医療費助成について、10月から小学6年まで対象を広げる方針を固めた。市によると、新たに助成対象となるのは約7万人の見通し。
 現在は未就学児の通院医療費は無料だが、対象拡大に伴い、上限を設定して一部自己負担を求める。3歳以上の未就学児は1人当たり月額600円、小学生は同1200円が上限。
 市町村に対する医療費助成を10月から小6まで拡大する福岡県の方針に沿った対応。市は拡大した場合の財政負担について検討してきたが、小6まで無料にすると、年約16億円の新たな財源が必要とみられるため、自己負担を求め市の負担を圧縮することにした。
 中3までの助成拡大を求める声も多いが、年約7億7千万円の財政負担が必要になることから、今回は見送る方針。入院医療費は1月から無料となる対象を中3まで拡大している。
=2016/01/13付 西日本新聞朝刊=
=============================


これでいくとこうなります。
(通院)
0〜2歳   無料   → 無料      (変わらず)
3歳〜就学前 無料   → 月額上限600円 (負担増)
小1〜6   3割負担 → 月額上限1200円 (負担減)
中1〜3   3割負担 → 3割負担    (変わらず)


私たちは「中3までの医療費無料化」を求めてきました。入院はこの1月、中3まで無料になりました。通院が小6まで拡充されるのは署名運動の成果だと思います。

しかし! これまでなかった「自己負担」が導入されるのは困ります。「お金がなくて病院にかかれない」子どもを救うには無料でなければならないからです。

しかも! これまで無料だった3歳以上就学前が負担増になるとは、いったいどういうことでしょう。到底納得できません。

福岡市に予算がないのか? そんなことはありませんね。市長サンは「アベノミクスで税収が増えた」と胸を張っているのですから。

これは黙っていられません。



posted by すすめる会 at 20:28| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。